NECTEC


          タイ国立電子コンピューター技術研究センター (NECTEC)は、1986年設立されました。経済・社会的価値を生み出すために、以下の3大戦略と5つの重点分野を通し、提携機関と高度なエレクトロニクス・コンピューター技術の創造の共同研究を行っています。

3大戦略

  • 実用可能な研究成果を生み出すことで国家問題に応えることを重視
  • 実用可能な研究の後押しをする支援メカニズムを開発
  • 国内外の科学技術、人材、連携、ネットワークを強化

5つの重点分野

 

1. 農業・食品分野

          農業用地の管理サポートシステム、農業用アプリケーション、農業従事者登録、生産品質向上のための予測・警告・情報伝達システム、病原性/農薬診断支援システムなど、スマートファームシステムの開発とデジタルフードチェーンによる食品生産工程の効率を上げるシステムの開発に重点的に取り組みます。

2. 製造・サービス業分野

         生産効率向上のためのロボティクスやオートメーションシステム、デジタルシステム、電気自動車用モーター・ドライブシステム、スマート・シティの能力向上と開発推進のためのデータ統合サービスシステム、生命・財産の保護や安全性確保のためのサービスなど、スマート生産システムの開発とスマートサービスシステムの開発に重点的に取り組みます。

3. 健康・医療分野

          生存中の健康データ通信システムやスマート医療機器、障碍者・高齢者用システム・器具など、スマートヘルスケアサービスシステムの開発と障碍者や高齢者用リハビリ・支援システムに重点的に取り組みます。

4. エネルギー・環境分野

          エネルギー管理システム、家庭用電気エネルギー節約システム・機器、水道管理サポートシステム、災害時警告システムなど、スマートエネルギー・環境管理システムの開発に重点的に取り組みます。

5. 教育分野

          地域社会、地方、辺境でのICTアクセス向上のための基本システム・機器、経済機会創出のためのタイ情報アーカイブなど、生涯学習とそのシステム開発に重点的に取り組みます。

 

お問い合わせ
電話 :  02-564-6900
Fax : 02-564-6901-3
ウェブサイト :  https://www.nectec.or.th
フェイスブック :  https://www.facebook.com/nectec

Signin